スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄米のススメ

白い米と書いて「粕」
健康な米と書いて「糠」

昔の人はウマイですね!

さて、その「糠」をまとった玄米。
その絶大な効果は、お通じに現れます。
お食事中の方、すみませんね。
その威力は便秘薬以上!(飲んだことありませんが 笑)

また、食べ過ぎが自然と治まります。
なぜなら、食べ過ぎると胸焼けするからです。食物繊維が多いからですかね。

そして、たまに食べる白米が「やっぱウマイ!」ってなります。
この楽しみを、秋の新米までとっておくのもいいですね。きっと美味しさでスパークすること請け合いです。

玄米には玄米の、そして白米には白米の美味しさがあります。

実は最近、玄米にもち米をまぜて炊いています。腹持ちがいいので、お昼食べ損ねても割と頑張れるのです。
また、粘りが出るのでポロポロしがちな玄米でもおにぎりにしやすくなり、玄米食の方、オススメですよー
プロフィール

開花園スタッフ

Author:開花園スタッフ
KAIKAENでは鮮度のよいお花をご提供することにこだわっており、できる限り直前のお花の入荷をいたしております。
お店に並ぶパックフラワーのほとんどが前日入荷・加工されたもので、ほかのお花屋さんの早くから用意されたものと全く違う鮮度に自信があります。

カテゴリ
最新記事
ご来店数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。